AKIBAREをご覧になるときは、スクリーンを横向きにしてください。パソコンや大きなタブレットで見ることをおすすめします。